JCDN

Japan Contemporary Dance Network

NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

NEWS

ダンス最新情報

「ダンスでいこう!!2022」名古屋『レジデンスアーティスト育成事業2022-2023』募集中!<11/10(木)〆切>

JCDN公募

2022.10.29

「ダンスでいこう!!2022」名古屋『レジデンスアーティスト育成事業2022-2023』募集中!<11/10(木)〆切>

■レジデンス期間:2023年2月4日〜2023年2月18日
■会場:ダンスハウス黄金4422
■講師:福井孝子(照明家)、山口剛(音響家)、浅井信好(振付家、制作プロデューサー)


ー振付家として、創作に必要な様々なノウハウを経験する2週間!
ー注目の若手振付家と地域で活動するダンサーの架け橋となる!

2名のレジデンスアーティストを選出後、劇場、レジデンス、スタジオを有するダンスハウス黄金4422にて15日間の滞在制作と作品発表を行っていただきます。滞在制作期間中には、照明や音響の基本操作について学ぶ講習や制作の基本知識を学ぶ講座を実施します。今後、精力的に作品発表を行っていく振付家のために、作品の創作だけでなく、舞台芸術に関わる様々な知識を習得してもらう機会を創出するためのプログラムであると共に、地域で活動するダンサーにもレジデンスアーティストの作品に参加する機会を提供します。
また、照明・音響・制作講座は単発受講が可能です。

■対象
A/20歳〜45歳の振付家。過去に3作品以上の自作作品を制作した経験のある者。(1名)
B/20歳〜35歳の振付家。過去に1作品以上の自作作品を制作した経験のある者。(1名)

■応募条件
・日本在住者。
・2023年 2月4日〜2月18日までの全研修プログラム及び、滞在制作や作品発表に参加可能であること。
・愛知県内で活動するダンサーを起用した作品創作を行う意思がある者。

詳細はこちら
https://choreographers.jcdn.org/program/dance-it-is_nagoya