JCDN

Japan Contemporary Dance Network

NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

NEWS

ダンス最新情報

5/3,4 GW開催 人形とダンサーの競演「赤と黒の交響詩(シンフォニー)」

JCDN会員からのお知らせ

2022.04.07

桜の季節と共に舞台公演にも春の訪れがやってまいりました。コロナ禍で2年に亘り中止となったNextream21が、2022年5月装いも新たに再出発します。そのフェスティバルの一環として、人形とダンサーの共演、ダンスと音楽と言葉で奏でる「赤と黒の交響詩」を上演いたします。

第Ⅰ部「菊とカーネーションの幻想」/ 第Ⅱ部「アフター・ドール」
Ⅰ部はホリ・ヒロシが操る等身大の人形とスペイン屈指のダンサー、ベゴーニャ・カストロによる「菊とカーネーションの幻想」。女性の愛と自由を高らかに謳った与謝野晶子とスペイン女性の魂の交感を、熱い血のたぎる情熱のフラメンコと気高く清らかな人形舞で描く、赤の交響詩です。本公演では、フラメンコ・ギター界の重鎮、カルロス・パルドが共演します。

そしてⅡ部の「アフター・ドール」では、コンテンポラリーダンサー柳本雅寛が人形師ホリ・ヒロシの実像に迫ります。共演には長唄の三代目杵屋佐喜が華を添えます。
人形が空を舞い、ダンサーが地を踏み鳴らす。幾重にも織りなされた愛と夢が交差する。
ダンスと音楽と言葉で奏でる、シンフォニックポエム。
三人三様の個性がきらめきどんな化学反応を引き起こすのか、異色のコラボレーション2作にご期待ください。


<公演概要>

【日時】2022年5月3日(火祝)19:00、4日(水祝)13:00/ 18:00
【会場】六行会ホール(北品川)
【料金】前売:5,500円、当日:6,000円 (全席自由・入場整理番号付・税込)
取扱い カンフェティ http://confetti-web.com/kaibunsha2022/
Tel:0120-240-540
【URL】https://www.facebook.com/kaibunsha
【制作・共催】NPO法人魁文舎
【企画プロデューサー】花光潤子
【主催】一般財団法人六行会
【お問合せ】NPO法人魁文舎Tel:03-3275-0220 info@kaibunsha.net