JCDN

Japan Contemporary Dance Network

NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

NEWS

ダンス最新情報

ダンス井戸端会議による「ダンスの使いかた展」開催のお知らせ

JCDN会員からのお知らせ

2022.01.07


ダンス井戸端会議は、2022年1月15日(土)・16日(日)に「ダンスの使いかた展」を開催します!

本展では「あなたはダンスを使って何をしていますか?」という問いへの参加作家それぞれの回答を作品と共に展示し、ダンステクニックの甲乙や、作品創作への評価ではない側面から、“ダンス的な振る舞いの根源的な面白さ“を多角的な視点で探ります。
例えば、日常を五感以上に味わうために身体を揺らしてみる人がいれば、気持ちいいコミュニケーションの手段として言葉の代わりに身体の動きを送り出す人がいます。作家の数だけある様々なダンスの“使いかた“を並べることで、ダンスの輪郭やダンサーの思考を浮かびあがり、日常を自らの身体と共に生きるすべての人に刺激となるはずです。

イベント詳細はこちら:https://idobata.space/article/lp/exhibition2022/

■ 開催概要
日時:2022年 1月15日(土)・16日(日) 11:00~20:00
会場:エキラボniri 西日暮里駅改札外コンコース横 (Beck’s Coffee Shop 横)
https://klass.co.jp/site/ekilaboniri/

入場無料

参加作家:
アグネス吉井、有泉汐織、安藤行宥・井塔由梨・ワカナミ所長、内山茜、遠藤七海、
身体企画ユニットヨハク、杉本音音、Ne Na lab、はらだまほ、渡辺はるか(OrganWorks)
上井菜奈、Nishi Junnosuke

主催:ダンス井戸端会議
協力:東京都教育委員会・東京スポーツ文化館
会場協力:エキラボniri

ディレクター:秋山きらら
企画・制作:秋山きらら、内山茜、白井愛咲
展示設営:寺田鵬弘
テクニカルコミュニケーター:野村稔
Web広報:白井愛咲
グラフィックデザイン:さとうもえか
イラスト:朝際イコ
コピーライター:加藤航平
記録撮影:野村稔、大野正平

スペシャルサンクス:砂連尾理、NPO法人DANCE BOX、ナカヤケイスケ

お問い合わせ先 Mail : basicresearch.tokyo@gmail.com