JCDN

Japan Contemporary Dance Network

NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

NEWS

ダンス最新情報

Dance&Environment / 定期コンタクト・レッスン2018年末編 <ジャムを楽しむ>

JCDN会員からのお知らせ

2018.11.30

Dance&Environment
/ 定期コンタクト・レッスン2018年末編 <ジャムを楽しむ>

■WEB予約サイト  http://hotsummerkyoto.com

【日時/Date】
2018年12月11日、18日、25日  火曜日 19:00~21:00 <3回>

【会場/Place】 
STUDIO TMPP   http://www.tmpp-o.com
〒600-8029 京都市下京区五条上ル西橋詰町769 京栄河原町ビル4F
(京阪「清水五条」駅より徒歩3分/阪急「河原町」駅より徒歩15分)
*駐車場はありませんので公共の交通機関をご利用下さい。
 

【内容/Curriculum】
ふれる、自分と相手の身体に耳を澄まし対話する。誰にでも感じられる身体感覚の連続がムーブメントとなっていくダンス「コンタクト・インプロヴィゼーション」。個人やグループ、パートナーとのワークを通じて、私たちの身体から立ち上がってくるコミュニケーションとインスピレーションを体感し、それらを使ったスキルを掘り下げていきます。いわゆるダンステクニックは必要ありません。アート、演劇、福祉、教育など多彩な分野から人が集うのもこのWSの魅力。この年末は、3回連続で自由に動きを楽しむジャムで踊り納めます。五感六感総動員でトライ!!!!
*見学随時受け付け中

【講師プロフィール/Lecturer Profile】
坂本公成&森裕子/Kosei Sakamoto & Yuko Mori
ダンスカンパニーMonochrome Circus振付家、ダンサー。日本を代表するコンタクト・インプロヴィゼーション(以下CI)指導者でもある。‘90年代前半にCIに出会い、共に’98年からCIの指導を開始、2人の定番WS「定期コンタクト」は20周年を迎えた。ダンサーはもちろん、大人と子ども、教育や福祉の現場などでCIをベースに多岐にわたる分野とクロスオーヴァーしながら活動を展開。この12月にはArtTheater dB Kobeにて二人のデュエット3部作を上演する予定。「京都国際ダンスワークショップフェスティバル2019」プログラム・ディレクター(坂本)や、天理医療大学非常勤講師(坂本+森)、追手門学院大学客員教授(坂本)などを務める。
<Monochrome Circus> http://monochromecircus.com

【料金/Fee】
通し(3回) /ALL Sessions ………… ¥5,000
1回/1 Session ………… ¥2,000 

【ご予約/Application】
Dance & Environment http://hotsummerkyoto.com
Mail : info@hotsummerkyoto.com

主催:Dance & Environment 
http://www.hotsummerkyoto.com
〒603-8312 京都市北区紫野中柏野町22番20 紫野スタジオ内
tel : 070-6500-7242