JCDN

Japan Contemporary Dance Network

NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

NEWS

ダンス最新情報

DanceEmerge公演 2020年11月28日(土)《BitterSweet -甘くてほろ苦い-》

JCDN会員からのお知らせ

2020.11.16

【DanceEmerge公演】
《BitterSweet -甘くてほろ苦い-》
・開催日時:2020.11.28 Saturday
■15:00開演(14:30開場)
■19:00開演(18:30開場)
・開催場所:EARTH+GALLERY
 (http://earth-plus.com)
・入場料金:\3,000(税込)
・チケット予約:erimajima@yahoo.co.jp

“ BittterSweet “ 甘くてほろ苦い
振付家、ダンス教師、ダンサー、演出家の真島恵理が渡米14年から帰国し、江東区でバレエスタジオを設立して36年、又、池袋のアウルスポット、草月会館、天王洲アイル・スフィアメック、両国シアターχ、俳優座、ティアラこうとうなどなどでダンス公演活動をしてきました。
今回のコロナ自粛で3つの公演がなくなり、日頃からEARTH+GALLERYではたくさんのアーティストとお会いし、お話しをしていく中で、交友を深めてきたことが今回の公演への決断に達しました。
EARTH+GALLERYは、非常にユニークな場所ですが、このダンスを踊るには多少狭いのです。
しかし、木場のここだから雰囲気のある、そしてドラマのあるダンス風景を作り上げることができるのではないかと思うのです。
3人の年齢も、ジャンルも違うアーティスト、日本舞踊家で、古典から新しい表現を模索し、創作活動をしている花柳かしほ、若くしてコンテンポラリーダンスやパフォーマンスの展示方法の研究、また、さいたま国際芸術祭に招聘アーティストとして活動している大塚陽、そして真島恵理らが、一つの題材に向かい、それぞれのBitterSweetを踊ります。
甘いも苦いも人生。
とらえ方一つで甘くも、苦くもなり、その中に浮き上がってくる光と闇、窮屈さと広がり,また古き良きもの、新しいものなど、ダンスに織り込み、観客の皆様と共に体感できたらうれしく思います。 真島恵理